スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←はじめに →The Elder Scrolls V: Skyrim -2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Skyrim
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Skyrim

The Elder Scrolls V: Skyrim -1-

 ←はじめに →The Elder Scrolls V: Skyrim -2-
The Elder Scrolls V: Skyrim -1-




まず、始まりは


主人公が囚人として馬車で護送されているシーンから始まります。


見るからにボロボロの衣装を着せられ

手には拘束具がはめられて

目を覚ますと馬車の上で揺られています。


馬車の上には自分の他に、3人の男が。


虚ろな頭で話を聞く限り、その中の一人は

ウルフリック・ストームクローク
 という名前で

どうやら反乱軍の首謀者のよう。


そうこうしているうちにとある町に馬車は入り、そして止まった…


左を見ると


無骨な斧を持ち、顔を隠した処刑人の姿が


そして、名簿が開かれ囚人の名前が読み上げられ、次々と馬車から降ろされていく


そして遂に
主人公の番がやってきた…


ここで初めて主人公のビジュアルを決めるとこになります!
この演出はかなりアツい!

さて、ここで前の記事の話に戻るわけですが


友人と話をした結果

旅の放浪者』の演出を濃くするためにも

縛りを含めたプレイにしようと思っております


選べる種族は

1.Altmer(ハイエルフ)
・魔法使い 魔力高い
・高貴な生まれらしい

2.Argonian(アルゴニアン)
・トカゲ
・水の中で息ができる

3.Bosmer (ウッドエルフ)
・アーチャー
・動物を味方につけれる

4.Breton(ブレトン)
・一般ピーポー
・女性に美人が多い(主観)

5.Dunmer(ダークエルフ)
・根暗 顔怖い
・暗殺向け

6.Inperial(インペリアル)
・一般ピーポー その2
・金稼ぎが上手い

7.Khajiit(カジート)
・猫
・夜目が効く しっぽ可愛い

8.Nord(ノルド)
・ガチムチ
・♂戦士タイプ♂

9.Orc (オーク)
・アアアアッーーーー!
・顔怖い 魔法とかなにそれ美味しいの的な顔してる

10.Redguard(レッドガード)
・一般ピーピー その3
・アラビアンナイト

ということです。

筆者はこれまで、ノルド、ウッドエルフ、カジートはプレイ済みですので

友人に相談したところ


「魔法使えよ…」


と苦言を呈されまして



というわけで

今回は  Altmer(ハイエルフ)

で進めていきたいと思います。


え、なに

3回もキャラ作ってやってんだろー!ヌルすぎだろゴルァ!

な、なんてひどいことを…



分かりました

縛りましょう

そう、そこをきつく…




( ゚д゚)ハッ!


【縛り内容】
①攻撃方法は魔法オンリー

②装備出来る防具は軽装のみ

③スリ禁止


とさせて頂きます。

これなら物語の雰囲気を壊すことなく

そして緊張感を持って楽しむことができるのではと考えた結果です。


次の記事から、実際のプレイに入っていこうと思います!
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Skyrim

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【はじめに】へ  【The Elder Scrolls V: Skyrim -2- 】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。