スポンサー広告

スポンサーサイト

 →The Elder Scrolls V: Skyrim -1-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Skyrim
         
   →The Elder Scrolls V: Skyrim -1- The Elder Scrolls V: Skyrim -1-
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

はじめに

 →The Elder Scrolls V: Skyrim -1-



はじめまして。の方ははじめまして。


ただのゲーム好きです。





自己紹介くらい書け と言われ書き始めたものの


ものの数行で書くことがなくなってしまい


なんて謙虚な精神なんだろうと我ながら驚いております。



このブログでは

ジャンル問わず 様々なゲームをプレイし

その様子をプレイ日記として綴っていければと思っております。

「このブログを見てゲーム買うことにしました!」

と言ってくださる方が出たらやめます←



とまぁ こうやって(↑)

ネタに走らなければやっていけません。

真面目に書こうと思っていても

こうなってしまうのです。


ですから

プレイ日記のほうも、大概こんな感じかと思われます。


っていうか


そうです。



プレイする本人が一番楽しまなければやっていけない と思っておりますので

楽しんでいこうと思います。






さて、記念すべき第一作目は


英語版は2011年11月11日
PS3およびXbox 360向けの日本語版とSteam版(日本)は2011年12月8日
Windows向けの日本語版は2012年1月26日

発売となった


Bethesda
発信の



The Elder ScrollsⅤ 

Skyrim

をやっていこうかと思っております。


The Elder Scrolls公式



The Elder Scrolls V: Skyrimは

The Elder Scrollsシリーズの第5作目にあたります。

Oblivionから200年が経ったCyrodiilの北方Skyrim地方が舞台です。

皇帝の暗殺で帝国は不安定になっており、Skyrimでもこの地で多数を占めるNordの王が暗殺されて帝国からの独立派と帝国派による内戦が発生しています。Elder Scrollsの予言にあった破壊の神Alduinの復活が現実のものとなり、Alduinはドラゴンの姿でSkyrimの街や村を破壊し始めるが、それに立ち向かうことができるのはドラゴンの血脈を持つある元囚人だけであった…

というのが物語の始まりです。

Elder Scrolls V Skyrim: Official Gameplay Trailer


元祖RPGにして、最新のRPGとも言うべき

シンプルな剣と魔法の世界が、素晴らしいグラフィックと、何をしてもいいという自由をもって

生まれたのがこのシリーズとも言うべきでしょうか


濃厚なプレイが楽しめると思っております。


筆者は既にメインはクリア済ですので

今回は

サブストーリーを中心とした旅の放浪人

という設定でやっていこうと思います。


事前に、友達と連絡をとり(最近Skyrimを始めた友達)


なんか縛りプレイでやろうぜwwwwwww

なにそれwwww

え、どんなんあんのwwwww



というやりとりのあと
幾つかの設定を設けましたので


それは次の本編より解説させて頂きます。



それでは


剣と魔法の世界にて


皆様にお会いできることを 楽しみにしております――――
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Skyrim
         
   →The Elder Scrolls V: Skyrim -1- The Elder Scrolls V: Skyrim -1-

~ Comment ~

 

ほいほいパチパチ
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  【The Elder Scrolls V: Skyrim -1-】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。